PRODUCTS / SERVICES

製品・サービス

車載用電池パックの受託試験

車載用電池パックの受託試験

試験場のご案内

プライムアースEVエナジーでは、車載用バッテリーパックの開発実績を活かし設計した試験装置・建屋を有しています。
機能試験や安全性試験を行う本試験場では、UN危険物輸送試験およびUN-ECE R100.02 Part2を一拠点で行うことができ、試験期間の短縮にも貢献します。
また法規試験だけではなく限界性試験などのご要求にもお応えし、製品開発における技術課題の解決をサポートいたします。

試験場の強み

01大型バッテリーに対応した設備・建屋
耐爆設計の建屋や遠隔操作での試験オペレーション、消火設備をそなえた大型設備により安全に、かつ機密を確保した状態で試験を実施することが可能です。
車載用電池パックの受託試験 試験場の強み|耐爆設計/遠隔試験/消火設備/大型電池対応|排ガス処理|ソリューションサポート(各国法規対応/試験法開発/安全性確保/環境保護)|機能試験|安全性試験
02広域な受託範囲
試験治具の設計・製作から計測対応、試験オペレーション、試験結果報告書の提出まで、一連の業務受託が可能であり、お客様の試験評価をサポートいたします。
03ISO/IEC17025試験所認定の取得
認証マーク
当社でバッテリーパック評価試験サービスを提供しているパック技術部 パック評価グループは、国際標準規格ISO/IEC17025の試験所認定を取得しています。「ISO/IEC17025に準拠した品質マネジメントシステム」による受託試験を通じ、バッテリーに対するお客様の認証取得のニーズにお応えすることができます。認定範囲は、国連協定規則「UN-ECE R100.02 Part2」の「熱衝撃及びサイクル試験」「メカニカルインテグリティ」「耐火性」「外部短絡保護」の4試験です。

主要規格における対応可能な試験

  電気 メカ 環境
外部短絡 過充電 過放電 過昇温保護 圧壊 衝突 衝撃 振動 落下 燃焼 温度サイクル 温湿度サイクル 高海抜(減圧) 海水浸漬
国連危険物輸送勧告
(UN38.3)
バッテリー式電気自動車に係る国連協定規則
(UN-ECE R100.02 Part2)
中国
電動自動車用リチウムイオン動力バッテリーパックおよびシステム
(GB/T 31467.3)

機能試験

車載用電池パックの受託試験 機能試験|振動試験機(法規振動試験に定められた正弦波掃引、ランダム振動に加え、実車波形を用いた3軸同時振動試験が可能)|水平衝撃試験機(正弦半波、台形波に対応した試験が可能)|落下衝撃試験機|充放電試験機|冷熱衝撃槽|減圧チャンバー

安全性試験

車載用電池パックの受託試験 安全性試験|燃焼試験室(UN-ECE R100・GB/T 31467に対応、カットボディの搭載に対応した試験機で屋内での火災防露試験が可能、落下試験や水没試験にも対応)|圧壊試験機(圧壊エリアサイズ 2.5m×3.4m 車両の衝突模擬試験が可能で車両開発費用の削減に貢献)|耐火恒温槽(試験温度 -40℃~95℃、内壁強度の高い恒温槽内で調温環境でバッテリーパックの短絡試験、過充電/過放電試験、釘刺し試験が可能)|排ガス処理装置(燃焼試験後のガスは排ガス処理装置で浄化後に排出)

アクセス

最寄りJR駅からタクシーで10分と出張利用に便利です。
実際に試験装置をご覧いただきながら試験方法をご検討いただくことも可能ですのでご相談ください。

お問い合わせ

試験に関するお問い合わせ