SUSTAINABILITY

サステナビリティ

環境保全

環境の取組み

環境保全

大森工場では環境対策の一環として自然環境の復元に取り組み、自然エネルギーの利用・資源の再利用に務めています。
ビオトープ
この地域にもともと生息していた希少な生物を保護するために、ビオトープを整備しました。また、造成前にこの地域にあった樹林の苗を植えることで元の生態系に近い環境を創り出せるように配慮しました。
ビオトープ ビオトープで保護している希少動植物 サクラバハンノキ ホトケドジョウ イワタカンアオイ
共存の森
造成前にこの地域にあった樹林の苗を植えることで、元の生態系に近い環境を創り出せるように配慮しました。
ふれあい公園
工場新設に伴う緑地整備の一環として、地域の方々が自由に集うことができる憩いの場を提供したいという考えから造られました。
風力発電・太陽光発電
工場棟で発電された電力は生産活動に活用しています。
大森工場
出力:150kW
発電量:151,000kWh/年
運用開始:2014年8月15日
宮城工場
出力:50kW
発電量:38,000kWh/年
運用開始:2015年6月
自然エネルギーを利用して夜間のイルミネーションに活用しています。