SUSTAINABILITY

サステナビリティ

安全の取り組み

安全の取り組み

安全衛生の基本理念

“安全と健康第一”のもと、労使一体となって業務に起因する災害・障害の未然防止に取り組み、全ての従業員が心身ともに健康で安心して働ける、災害ゼロ・健康障がいゼロの安全で快適な職場づくりを目指しています。

安全スローガンの制定

当社では、従業員一人ひとりの「安全第一」の意識をさらに高めることを目的に、2年ごとに「安全スローガン」を社内公募で募り、優秀作品を全社統一の「安全スローガン」として制定しています。
新スローガンは全社に掲示し、従業員への周知を図っています。

2020年度・2021年度の安全スローガン

そのヒヤリ
感じた時こそ「報・連・相」
危険の芽を摘み 築く安全

守衛所前
通用口への掲示

スローガンを印刷した社内ノベルティーを従業員全員に配布して、周知・徹底を図っています

▼社内ノベルティ(ジッパー付きビニールケース)
ノベルティ

2018年度・2019年度の安全スローガン

声掛け 札掛け 心掛け
みんなで高める安全意識

構内歩行ルールの順守

当社では、構内での歩行中の事故を防止することを目的として、基本ルールとPEVE構内歩行ルール「ポケテナシ」を定めています。

基本ルール
PEVE構内は車両優先です
PEVE構内歩行ルール「ポケテナシ」
・ポケットに手を入れて歩かない
・携帯・スマホに触りながら歩かない
・手すりを持って、階段を昇降する
・斜め横断をしない
・しっかり止まって、指差確認
PEVE構内通行ルールポスター

従業員への安全教育

当社では、安全はゼロ番地と定め、安全人間作りの安全教育に力を入れています。入社時の雇い入れ安全教育に始まり、階層別に安全教育を実施しています。業務に必要な資格取得に関しても、会社が全面的にサポートして社内外で受講いただいております。また安全衛生の全社活動として、年間イベントを計画し、安全週間では「各種安全活動展」(安全状況・安全活動の紹介)、全国労働衛生週間では「講演会、保護具の展示・説明会」等も実施しております。安全は企業存続の重要な位置づけとして、各種活動を推進しています。

全国労働衛生週間講演会の模様
全国労働衛生週間講演会の模様(2019年10月実施時)

安全活動展の開催

全国安全週間の時期に毎年、安全保護具の紹介や体験ができる展示会を従業員向けに実施しています。

2020年度はコロナウイルス感染症予防の観点から初のオンライン活動展を実施しました。
社内ポータルサイトに特設ページを設け、全国労働災害状況や当社の安全活動報告が閲覧できるようにするとともに、完全予約制で3密を避けて新商品紹介や装着・動作体験を行いました。

2019年度 イベント会場
2019年度 イベント会場 イメージ
2020年度 オンラインコンテンツ
2020年度 オンラインコンテンツ イメージ